event

イベント告知

facebook twitter line

第2回就労支援ウェブセミナーのお知らせ(12/12) 

第2回 一般社団法人ピーペック就労支援ウェブセミナー 病気をもつ人のワークスタイルを考える


世界一明るい視覚障がい者 成澤俊輔さんと考える病気をもちながら働くこと 
IT・WEBスキルで就労支援に新しい光を 株式会社アーネストの場合

一般社団法人ピーペックでは、「病気があっても大丈夫と言える社会」の実現に向け、病気をもつ人が働きやすい環境づくりの支援に取り組んでいます。今回のウェブセミナーは2部構成で開催します。

第1部では、就労支援の現場と経営者双方の視点から、経営コンサルタントの成澤さんと病気をもつ人の働き方について考え、第2部ではIT分野のスキル習得に特化した就労移行支援を提供するアーネストの水野さんをお迎えし、取り組みをご紹介いただきながら、病気をもつ人の経験を活かす働き方について考えます。

本セミナーは、がんや難病、精神疾患、生活習慣病など、長期に渡って治療が必要な慢性疾患をもつ方を総称して「病気をもつ人」としています。ぜひお気軽にお申し込みください。

開催概要

日時:2020年12月12日(土)
第1部 10:00~11:15
第2部 12:00〜13:10
(第1部と第2部の間に休憩をはさみます)

形式:YouTubeライブ配信(後日視聴リンクをお送りします)
対象:病気をおもちの方、興味のある方
主催:一般社団法人ピーペック  共催:株式会社アーネスト
お問い合わせ:info@ppecc.jp
お申し込み:ただいま申込ツールを調整しています。決定次第掲載いたします。

※本イベントは11月12日公開後より有料イベントとしてPeatix経由でのお申込をご案内しておりましたが、
先般の同サービスの個人情報漏洩の報道を受け、急遽Googleフォームでの申込に変更させていただきました。それに伴い、今回のイベントに関しましては無料とさせていただきます。
私たちの活動を応援してくださる方は、ご寄付のご協力をいただけますと幸いです。

就労支援をはじめ、今後のイベント開催や就労支援体制の構築のために大切に使わせていただきます。

プログラム

第1部 10:00~11:15
成澤俊輔さん講演 「病気をもちながら働くことの現状と課題 」
働き方に関するQ&Aセッション

休憩  11:15~12:00

第2部
   12:00〜13:10
水野聰さん講演「病気をもつ人のワークスタイル 株式会社アーネストの場合」
成澤さん・水野さん・宿野部によるトークセッション

パネリスト:
成澤 俊輔 ピーペックアドバイザー・ YOUTURN取締役 
佐賀県出身。学生時代より株式会社ジェイブレインで経営コンサルティング・人材ビジネス全般を経験。2011年12月より就労困難者の雇用創造に取り組むNPO法人FDAに参画し約8年半経営をする中で2016年ハーバードビジネスレビュー「未来をつくるU40経営者 」に選出。2017年日本でいちばん大切にしたい会社大賞実行委員会特別賞を受賞。2018年株式会社YOUTURN取締役に就任。自身も徐々に視力を失う難病・網膜色素変性症をもちながら生活している。

水野 聰    株式会社アーネスト 代表取締役
日本大学卒業後、株式会社リクルート(現株式会社リクルートホールディングス)に入社。
海外旅行情報誌や海外ウエディングなどの企画営業に従事。外資系IT企業に転職し、国内初の携帯向け広告配信事業の統括部長を歴任後、求人情報企業での新規事業部長としてネット求人媒体を立ち上げる。2017年に就労移行支援事業所アーネストキャリア永山駅前の立ち上げに参画し、2018年4月に代表取締役に就任(現職) 
アメリカンフットボール日本一(ライスボウル優勝)3回 アメリカンフットボール学生日本代表

宿野部武志 一般社団法人ピーペック代表理事/CEO

お申込フォーム

表示されない方はこちらからお申し込みください。

Others

その他 お知らせ

TOP