event

イベント告知

facebook twitter line

【受付終了】ウェブセミナー「新たな患者会・活動のカタチ」のお知らせ(7/19)

「みんなでつくろう、これからの医療」プロジェクト
第1回ウェブセミナー ~新たな患者会・活動のカタチ~

一般社団法人ピーペックでは、「病気があっても大丈夫と言える社会」の実現に向け、あらゆる人が立場を超えて「これからの医療」を一緒に考え、創っていくためのプロジェクト「みんなでつくろう、これからの医療プロジェクト」を発足します。

治療のために生活を諦めるのではなく、自分らしい生活のための治療ができるように。
日本のこれからの医療を素敵なものにするために、病気や資格の有無に関わらず、すべての人たちが語り合い、病気をもつ人視点の治療・薬、新しいサービスをみんなで創るプロジェクトです。

今回のウェブセミナーでは、病気の経験を新しい価値に変える活動に取り組む谷島さんをお迎えし、患者会活動を進化させていくために必要なこと、病気をもつ人の潜在価値をもっと高めるための活動のヒントなどを議論します。

17日15時で参加受付を終了させていただきました。たくさんの方のお申し込みありがとうございました。

開催概要


日時:2020年7月19日(日) 13:00〜15:10
場所:YouTubeライブ配信(参加無料)
対象:病気をおもちの方、患者会関係者、ライフサイエンス企業関係者、医療従事者、興味のある市民の方
申込:下記フォーム、またはリンクからお申し込みください。後日視聴リンクをお送りします。 

主催:一般社団法人ピーペック「みんなでつくろう、これからの医療(PPH)」プロジェクト事務局
共催:NPO法人患者中心の医療を共に考え共に実践する協議会(JPPaC)
   医薬品産業イノベーション研究会

パネリスト:
谷島 雄一郎:大阪ガス株式会社 近畿圏部 ソーシャルデザイン室、ダカラコソクリエイト 発起人・世話人/カラクリLab. 代表
宿野部武志 :一般社団法人ピーペック/じんラボ
池崎 悠     : 一般社団法人ピーペック/難病NET.RDing福岡 



※クリックすると拡大します

申込フォーム

Others

その他 お知らせ

TOP